コンストラクト/建てる

技術研究所

松建設の最新テクノロジーを支える、技術研究所

筑波学園研究都市の緑豊かな環境に、松コンストラクショングループ技術研究所があります。管理棟、大型実験棟、一般実験棟が設置され、建築・土木分野において日々最新の技術開発が行われています。耐震実験はもちろん、防災、環境技術、社会インフラの長寿命化研究まで。建築の未来はここから始まります。

建物の信頼性を確認する大型実験棟

安心・安全な建築物をお届けするには、なるべく現実に近い形での実験が重要です。この大型実験棟は、管理棟と一般実験棟の外壁を利用して大空間を確保したユニークな構造です。床面積は約1900uの広さを持ち、各種大型実験装置で耐震実験などに大きな成果を上げています。

建物の信頼性を確認する大型実験棟