土地活用をお考えの法人の方

高齢者施設

福祉・医療のあるべき姿をお客様とともに考えさらなる高みを追求します。

豊富な実績と経験で、価値ある施設を。

私たちはこれまで数多くの福祉施設を手掛けており、2015年には、グループ会社である松エステートと協力し、企画設計・施工から介護サービス運営まで一括サポートする高齢者向け住宅事業に本格参入しました。積み上げてきた経験やノウハウ、運営する視点を活かしたご提案をいたします。
安全性はもちろんのこと、機能的でスタッフが働きやすい環境、事業コンセプトに合わせた外観、 入居者が心地よくストレスフリーに過ごせる快適空間など、高齢化時代に価値ある施設をご提供します。

自宅のように快適、自宅以上に安心

エニシエ川西加茂

エニシエ川西加茂

松エステートが介護事業者として初めて、住宅運営や介護サービスを提供したサービス付き高齢者向け住宅

機能性<入居者にもスタッフにも使いやすく>

スタッフの目が行き届くゾーニング計画

スタッフの目が行き届くゾーニング計画

特に高齢者用福祉施設では「見守れるレイアウト」が大切な機能になります。スタッフコーナーと食堂、エレベーター、階段などの位置関係を十分に計算してゾーニングします。

掃除、入浴のしやすさ

掃除、入浴のしやすさ、条件に応じた最適な設備

スタッフの方々にとって重労働になるのが掃除と入浴です。汚れにくい材質の床や消臭クロス、最新の介護用浴槽など、諸条件に応じた最適な設備をご提案します。

フロアごとに異なるテーマカラー

長い時間を過ごす館内で、気分が単調にならない内装コーディネイトをご提案しています。また視認性を高めるため、フロアごとに色を分けた内装にし、入居者もスタッフも、いま何階にいるのかがすぐわかるようにします。

安全性<福祉施設ならではの配慮>

だれもが安心のユニバーサルデザイン

安心のユニバーサルデザイン

高齢者はわずか5mmの段差でも躓きの原因になります。フラットな床施工をはじめ、ひとめでわかるピクトサインの採用、建具の取っ手や水道レバーは小さな力で動く形状にするなど使う方の目線で考えています。

入居者の行動を予測した事故防止対策

入居者の行動を予測した事故防止対策

転落事故を防ぐために、窓に開口制限ストッパーをつけたり、外部への扉は電子錠を採用しています。階段の始めと終わりの段は色を変えるなど細部への配慮が事故を防ぎます。

徘徊の防止

徘徊の防止、エレベーターや階段の入口にも不用意に立ち入れない対策

わかりやすい動線、扉の色分け、エレベーターや階段の入口にも不用意に立ち入れない対策を施し、迷子や徘徊を防ぎます。

快適性<緊張を解く空間づくり>

明るさを重視した開放感のある設計

明るさを重視した開放感のある設計

立地や周辺環境を調査し、効率よく自然光を取り入れます。一階はフラットデッキで庭や菜園に車椅子でも出られるプランもご提案しています。

天井が高く、庭が見える食堂

天井が高く、庭が見える食堂

入居者にとって食事の楽しみは、一日の生活において重要な位置を占めます。食堂は気分を明るくさせ、会話を弾ませるよう、心からくつろげる空間づくりをいたします。

適切な空調・換気計画

適切な空調・換気計画

空気の新鮮度を示す「空気齢(※)」という指標を用いて、換気効率のいい空調計画を立案します。

※空気齢:開口部から入ってきた空気が、室内のある時点へ到達する時間のこと。空気齢が短いほど新鮮。

施工実績

  • サービス付き高齢者向け住宅 兵庫
    建設地
    兵庫県 川西市
    用途
    サービス付き高齢者向け住宅
    構造・規模
    鉄筋コンクリート造 3階 32戸
  • サービス付き高齢者向け住宅 大阪
    建設地
    大阪府 大阪市
    用途
    サービス付き高齢者向け住宅
    構造・規模
    鉄筋コンクリート造 5階 60戸
  • サービス付き高齢者向け住宅 東京
    建設地
    東京都 小平市
    用途
    サービス付き高齢者向け住宅
    構造・規模
    鉄骨造 4階 38戸

施工実績をもっと見る