土地活用をお考えの個人の方

お引き渡しまでの流れ

賃貸マンションを当社で施工した場合の流れをご説明いたします。

  • プラン検討

    ご所有の土地(ご計画地)を最大限活用する建築プラン、および、事業計画を当社よりご提案します。

  • ご契約
    (工事請負契約)

    ご提案した建築プラン内容・工事費・工期に同意いただければ、詳細の設計図面作成と費用の確定に向けて、工事請負契約をご締結していただきます。

  • 設計(基本設計・実施設計)

    設計
    (基本設計・実施設計)

    ご契約した建築プランをベースに、ご計画地の測量、基本設計、実施設計、確認申請、工事費の確定を行い本契約に移行します。
    (ご契約時点ではなかった要望点、追加仕様、修正仕様もこの段階でお受けいたします。)

    設計(基本設計・実施設計)

  • 確認済証交付

    確認済証が交付され、ご計画地への建築が可能になります。

  • 着工

    着工

    • ご計画地にて地鎮祭(起工式)を行い、いよいよ本工事を開始します。
    • この間にもオーナー様との協議を経て、内外装の仕様など細かい点を決めていきます。
    • 工事の進捗状況については、工事現場責任者・担当建築士・当社営業担当者からオーナー様への定期的な報告会を行っており、ご計画地がご自宅と離れた場所でも詳細な進捗状況を把握していただくことができます。

    着工

  • 検査済証交付

    消防署や役所の法定検査を受け、建築基準法に則って建築された建物である認証を受けます。

  • 竣工

    竣工

    建物をお引渡しし、新築した建物を登記してオーナー様の所有権を登記表示します。これ以降、オーナー様が賃貸事業を開始できるようになります。

    竣工

  • 無償定期点検

    竣工直後はもちろん、お引渡し後1年目、2年目に無料定期点検を実施し、建物が問題なくご利用できているかの確認をいたします。