コンサルタント/相談する

株式会社 東具様

東大阪物流センター 2015年4月竣工

街並みと調和する倉庫

エントランス

家電量販店や薬局などの売り場でよく目にする商品のポップや宣伝パネル。当社ではそうした販促ツールを制作するとともに、ポップのパーツなども製造販売しています。
トータルで店頭ブランディングを提案できるという当社ならではの強みをもっと生かすために、工場を移転して増床する計画が立ち上がり、そのプレゼンで初めて松建設さんとお会いしました。印象的だったのはチームワークの良さ。情報がしっかり共有され、全員が協力しながら仕事を進める姿勢に「ここなら任せて大丈夫」という頼もしさを感じてお願いすることに決めました。
というのも、当社ではパートナーシップを何よりも大切に、という創業者の教えが浸透しています。広告も建物も、企業のイメージを担うという点では同じもの。仕事に対する姿勢が似ている松建設さんなら、きっと当社が大切にしたいことも汲み取ってカタチにしてくれるだろうと思ったのです。

建て替え先は住宅地なので、いわゆる工場っぽい建物だと異質感が強く出てしまいます。そこで、周囲と調和するデザインを要望したのですが、完成した建物は期待以上のものでした。高さを町並みに合わせてシンプルな形にすることで圧迫感を軽減しつつ、外壁に金属製パネルを使用してスタイリッシュな印象に。お客様はもちろん、通りすがりの人にまで「素敵な建物ですね」とお褒めいただくほどでした。
また、太陽光パネルや雨水貯留槽などを積極的に取り入れるほか、災害時には地域のお役に立てるよう防災備蓄倉庫も完備しています。

働く社員の誇りとモチベーションを高め、地域に貢献し、環境や防災を意識した新工場は、まさに当社の企業理念である「人に、社会に、未来のために」を象徴するカタチ。さらに、当社が率先して新しいことに挑戦し、希望や可能性を示すことで、地元・大阪を元気にしていく存在になれたらと思います。

オーナー様と一緒になって、当社の建物コンセプトや多くの実績から得た様々な提案を一つ一つ丁寧にご説明しながら設計を進めていきました。その結果、ご要望だった防災、地域貢献、機能性、そしてデザイン性を見事にカタチにする事ができました。
沢山のご来賓がお越しになった竣工式では、社長の清水様から『期待以上の建物が完成し、高松建設さんをパートナーに選んで本当に良かった!』と仰っていただき、本当にうれしく感じました。 営業担当 木本

  • 社員通用口側 外観

  • 屋根/ソーラーパネル

  • 荷捌きスペース

オーナー様の声トップに戻る