コンストラクト/建てる

共用部を街ととらえる

チャーム 京都音羽

緑豊かな高台を最大限利用し、眺望が一番いい場所に共用の食堂(レストラン)を設けた有料老人ホームです。 入居者にとって「部屋=家」と考え、居室配置を回廊型にして歩く距離をつくりました。
中庭の天窓から入る光を廊下に落とし、明るい場所と暗い場所とをつくる事で、建物の中でも変化を感じることができます。


タグ:

建設地 京都府 京都市 敷地面積 2498.69u
用途 有料老人ホーム 延床面積 2821.11u
構造・規模 鉄筋コンクリート造 3階 61室

施工実績一覧に戻る