コンストラクト/建てる

地域のランドマークとなるような旗艦店舗

枚方信用金庫 四条畷支店

地域を活性化させるイメージを醸成し可能性や先進性を感じさせるデザインとすべく、銀行としての機能はもちろんのこと、構成する素材ひとつひとつに企業の思いを込めました。
オーナー様機関の企業理念である「共存共栄」をキーワードに、L型のアルミパネルは「飛躍」、それを受け止めるエッジウォールは土地に根差す「安心」、地域の景色が映り込むカーテンウォール※は「共存性」と「透明性」を表現しています。

※建物の荷重を受けない壁面のこと。カーテンウォールと言う場合ほぼガラスで構成された壁面を指す。


タグ:

建設地 大阪府 大東市 敷地面積 470.88u
用途 銀行 延床面積 499.57u
構造・規模 鉄骨造 2階

施工実績一覧に戻る