コンストラクト/建てる

効率化に配慮した作業場付き倉庫

福山製紙・第8倉庫

隣接する製紙工場の拡張施設として作業場付倉庫を建設。段ボールとなる原紙の裁断機等を設置する作業場と、材料をストックする倉庫部分からなるおよそ1000uの鉄骨造平屋の建物です。
倉庫部分と作業場の配置を明確にし、場内へのトレーラーによる搬入・倉庫内でのリフトによる資材の移動を考慮した導線計画を立てています。


タグ:

建設地 大阪府 大阪市 敷地面積 1797.89u
用途 作業場・倉庫 延床面積 987.00u
構造・規模 鉄骨造 1階

施工実績一覧に戻る