コンストラクト/建てる

アクセントとなるポイントを明確にしたデザイン

アビタシオン 巽

道路に面した建物2階の一部をせり出すことによって、アクセントとなるデザインポイントを生み出しました。片流の屋根形状を採用したことでせり出した部分の高さがより高くなり、デザインを強く印象付けています。


タグ:

建設地 大阪府 大阪市 敷地面積 414.26u
用途 アパートメント 延床面積 505.34u
構造・規模 木造 2階 10戸

施工実績一覧に戻る