コンストラクト/建てる

見通しのよい1フロアの執務室を実現する

宝永電機株式会社本社ビル

電気製品を取り扱う販売商社の本社事務所ビルの建て替えです。
旧事務所は会社が大きくなると同時に増築を繰り返し、見通しが悪く使いづらいオフィス空間となっていました。そこで、中央に柱のない16Mスパン※の構造計画を立て、1フロアの見通しが良い快適なオフィス空間を提案しました。
また、2階が受付となるため、エントランスアプローチを吹き抜けにすることで上階への期待感を高める工夫をしています。

※柱と柱の間の距離。


タグ:

建設地 大阪府 大阪市 敷地面積 1763.88u
用途 事務所ビル 延床面積 4006.22u
構造・規模 鉄骨造 5階

施工実績一覧に戻る