コンストラクト/建てる

清潔感と信頼・先進性を感じさせるデザイン

医療法人社団 永井医院

清潔感と信頼・先進性を感じられるデザインとなるよう色彩と植栽計画に注力しました。
モノトーンの色彩で見た目が単調になりがちですが、素材感を出すことにより変化をつけた建物です。ALC(※1)の両袖壁(※2)は小口処理として鉄骨柱を設け、建物の引き締め効果を狙っています。
日除けを兼用するリズム感のある木目調の竪格子は、建物にやわらかさと親しみやすさを与え、街並み形成にも寄与しています。

(※1) 軽量気泡コンクリートのこと。内部に気泡があり通常のコンクリートより軽い。
(※2) 建物から突出した壁のこと。


タグ:

建設地 兵庫県 西宮市 敷地面積 1088.84u
用途 医療施設 延床面積 1938.72u
構造・規模 鉄骨造 3階

施工実績一覧に戻る