コンストラクト/建てる

スラブを積層させたデザイン

コテージタケダ

外観はスラブ※を目立たせ積層させるように見せることで水平ラインを強調し、シャープな印象を与えるデザイン。エントランスは白い庇と正面のアクセント壁によりシンプルなデザインの中にも重厚感を持たせました。間接照明を取り付けたアクセント壁は夜間でも入居者を温かく迎え入れる効果を生み出しています。

※床構造をつくる板。特にコンクリート製のものをコンクリートスラブと言う事がある。


タグ:

建設地 京都府 京都市 敷地面積 286.43u
用途 賃貸マンション 延床面積 782.89u
構造・規模 5階 24戸

施工実績一覧に戻る