コンストラクト/建てる

京都の街並みに融け込んだ現代和風共同住宅

ピアヌーラ柳馬場

1・2階には日本瓦の軒庇を、2階バルコニー手摺は「虫籠窓※」の形状とすることで、京都の街並みに融け込むデザインとなっています。アプローチの植栽には、従前の庭にあった灯籠や手水鉢を再利用することで、土地の歴史を受け継いでいます。
1フロア4戸の間取りはそれぞれに異なるバリエーションを持たせ、入居者様は気に入ったタイプを選ぶことができます。

※縦に格子状に開口部を設けた固定窓のこと。


タグ:

建設地 京都府 京都市 敷地面積 539.73u
用途 賃貸マンション 延床面積 2318.45u
構造・規模 鉄筋コンクリート造 8階 29戸 店舗 1戸

施工実績一覧に戻る