コンストラクト/建てる

街のシンボル

シュワーブ三国ヶ丘

東西の道路に面していることから、建物を敷地中央へ配置することで圧迫感を抑え、明るく開放的な街並みを形成しました。外観デザインは東西面に統一性を持たせ、隣接建物の茶系を取り入れるなど、景観の調和に配慮しています。
西面の街苑兼アプローチは曲線の花壇やベンチを設けることで、潤いとゆとりのある空間を創り出し、景観に寄与しています。


タグ:

建設地 大阪府 堺市 敷地面積 1280.20u
用途 賃貸マンション 延床面積 2787.23u
構造・規模 10階 39戸

施工実績一覧に戻る